Brand concept

SINA COVA(シナコバ)とは

~マリンライフスタイルBRAND~

地中海に浮かぶ島々を取り巻く自然豊かな素晴らしい景色と、
そこでのセーリングやクルージングなどのマリンスポーツを
コンセプトにスタートしたイタリア生まれのブランドです。

細部までこだわった遊び心のあるデザインに、地中海の綺麗なエメラルドブルー、島々のグリーン、夕陽を思い起こさせるレッド、オレンジ、イエローなど、トリコロールを基調として鮮やかで
多彩な色調をベースに作られています。

日本での販売が本格的に開始されるとともに、時代の流れに合った機能性豊かなスポーツウェアや大人の洗練されたタウンウェアをミックスしたマリンテイストブランドに進化していくのと同時に、
より多くの方々に支持(着用)いただけることとなりました。

近年では、機能性、品質などを認められ、ゴルフウェアとしてご愛用頂くシナコバファンも急増、プロゴルファー高橋勝成氏
はじめとして、プロアマ問わず多くのゴルファーが
シナコバファッションでプレーを楽しんでくださっています。

\Grazie/

揺るぎない品質と商品力

現在、シナコバを日本で企画、生産、運営している伊部株式会社では、イタリアで生まれたシナコバをそのまま日本で展開した当初の海外生産品質の失敗から多くを学び、それ以降徹底した
「品質へのこだわり」を持ち続け、現在に至ります。

商品の8〜9割は日本の縫製工場で生産され、生地もシナコバオリジナルを中心としたラインナップで構成されています。

例えば、Tシャツ1型をとっても、着用するシーンに合わせて部分的に素材やパーツを変えたり、パターンや縫製仕様も変えたりと、一つ一つの工程に手間を惜しまず作り込んでいます。
※日本で縫製が難しいアイテムや素材に関しては、厳しい基準を設けた海外の契約縫製工場で生産しています。

使用している生地は、手触りや肌馴染みの良さ、光沢感や重厚感など、着心地や見た目などを企画室(デザイナー、マーチャンダイザー)が熟考した良質なモノを選んでいます。

そして今後もシナコバの『高品位、高品質』という商品特性の揺るがない魅力とブランド力を備え、お客様の感性を揺さぶるようなファッション&マリンライフスタイルをご提案していきたいと考えています。

コバ・アドリアーナ=スザンナ

SINA COVA社を設立

スキー、ヨットなど様々なスポーツをこなし、札幌オリンピック(1972年)にはスキー選手として出場した経験をもつコバ・アドリアーナ=スザンナ。
イタリア北部のベルガモ地方クルノで1976年、26歳の若さで会社を設立しました。

服地卸業からアパレル事業への転換になる運命の出会い・・・

伊部株式会社とSINA COVAの出会い

「海外ブランドの洋服を販売する。」

社長の決断により会社は大きくアパレル販売へと舵を取りました。
会社が大きく変わる瞬間、社員達の心はどんな思いだったのでしょうか。
人や会社は時の流れの中で大きな決断をしなければならない時があります。1979年、伊部株式会社はSINACOVAの輸入・販売を開始しました。

始まった当初はお客様にも色々ご迷惑をかけたけれど・・・

SINA COVAの日本展開

伊部株式会社とSINACOVA社がヨッティングウェアで包括的に事業提携し日本での販売を本格化する。

製品生産のライセンス契約を結ぶ

SINACOVA製品生産のライセンス契約を結び、以降徐々にものづくりの現場を日本に移す。

イタリア国内での生産終了

その後も両者で協力し、イタリアのセンスと日本のモノづくりの技術を組み合わせて徐々に顧客の幅を広げる。

揺るぎない商品への想いを乗せた船はココから新たな航海を始めました

SINA COVA直営1号店OPEN

神戸元町に直営1号店としてシナコバショップをオープン。

山あり谷ありの30年目

SINACOVA日本展開30周年

振り返ると、色々なことがあった30年。
1年1年大切に積み上げてきたお客様との信頼関係。

●30周年記念として、数量限定記念額+復刻版ポロシャツを販売。
●シナコバぬいぐるみのお着換え用に「30周年アニバーサリー」刺繍を施したネイビージャケットを製作しました。

シナコバ公式オンラインショップ開店

2010年10月シナコバオンラインショップを開店いたしました。

その時、ECチームに任命された2人の営業マン。特にパソコンや、ネットに強いわけでもない2人だったので、それはそれは大変だったそうですが、より多くの方に「シナコバ」を知っていただき、その良さを実感していただくために、シナコバオンラインショップは走り始めました。

伊部株式会社がマスターライセンスを取得する

ブランド創設者である、コバ・アドリアーナ=スザンナとは伊部株式会社のアドバイザーとして協力関係を継続。

直営店舗展開

1994「SINA COVA赤坂店」を出店。
1994「SINA COVA松山店」を出店。
2001「SINA COVA ホテル日航大阪店」を出店。
2001「SINA COVA 西梅田店」を出店。
2010「SINA COVA なんばウォーク店」を出店。
(※なんば店は2022年1月23日移転のため退店)
2012「SINA COVA 広島店」を出店。
2014「SINA COVA 横浜元町店」を横浜市中区元町に出店。
2015「SINA COVA 羽田空港店」を出店。
2018「SINA COVA 札幌店」を出店。
2018「SINA COVA 旭川店」を出店。
2019「SINA COVA 沖縄店」を出店。

2022/02/01 リニューアル

オンラインショップとブランドサイトが統合しリニューアルオープン

お客様がよりお買い物しやすいようにオンラインショップサイト(本サイト)をリニューアルいたしました。

ロゴの由来とシナコバCOLOR

LOGO
パイプをくわえた船長は、“海の狼(LUPO DI MARE/ルポ ディ マーレ)”すなわち“強くたくましい船長”を表し、シナコバのテーマであるマリンを象徴している。


COLOR
地中海にうかぶ島々をとりまく自然の素晴らしい景色。スポーツフィッシング等のマリンスポーツをコンセプトとし、地中海の綺麗なエメラルドブルー、島々のグリーン、島々に訪れる夕陽を思い起こさせるレッド、オレンジ、イエローといった多彩な色調をベースにおいて作られている。