リメイクバッグ”SINACOBAG”の秘密

2021.12.10

なかなか手に入らない貴重なリメイクバッグ~

一つ一つ職人が作り上げているため、たくさんの量を一度に販売することができず、発売すると同時に完売することもあり「もう売り切れていたんだが…。」と残念なお声を聴くことも多く…。「次はいつ入荷しますか?」という嬉しいお問合せにも明確なご返答ができず…お客様のご期待に応えるべくバッグ職人も日々奮闘いただいております。職人が世界に1つしかないシナコバのバッグを丁寧にそして熟考しながら制作しておりますので「いつ販売されるかな~?」と楽しみにお待ちいただけると幸いです。引き続き、メルマガやLINE、SNSでの入荷案内も引き続き行ってまいりますので是非ご活用くださいませ。

~お待たせいたしました!今回も素敵なバッグが完成しました。~

バッグ職人の手で創られている世界に一点だけの「BAG」です。シナコバパンツの形、オリジナルワッペンやタグ、刺繍なども生かして作られるので手間と時間をかけながら”「一点ものBAG」”を完成させています。お客様がこのバッグを持たれた時、「ワクワク」するような「嬉しくなるような」「楽しくなるような」そんな仕上がりになっています。刺繍位置や、ワッペンの位置、全体のバランス、シナコバの色遊びをうまく使った2wayデザインのような両面違いの表情などなど。魅力あふれるデザインになっています。

~いろいろな理由から販売できなくなった未使用品を再利用~

  本商品は、製品製作工程でどうしても出てしまう「端材(生地の切れ端など)」や、「傷、汚れ、色落ちなどを含む販売不可品」を職人の手によって生まれ変わらせるという取り組みから生まれたモノです。例えば、バッグの本体部分は傷がついてしまった販売不可のパンツで創り、持ち手の本革部分は革ジャンなどを創る際に出てしまう端切れを使用しています。このように、本来であればそのまま破棄せざるおえないモノをベースに組み合わせ、趣のある特徴的で魅力的な「世界に1つの商品」を作り上げました。

販売不可品に関しては、色落ち、色剥げ、傷、破れ、様々な状態のモノがございます。それらを職人が「一つのデザイン」としてうまく組み合わせ、確かな手仕事で仕立てるのです。そして、私たちシナコバは、この「特別な逸品」を一人でも多くのお客様のもとへお届けできればと思っています。

~これからのリメイクバッグについて~

いろんなことが出来そうで、始まりそうなのです。皆様楽しみにしていてくださいね。